「そば猪口」designed by 佐伯朋子

hanawo.jp「往復書簡」のお相手、イラストレーターの佐伯朋子ちゃんデザインのソバ猪口が、LOVE JAPAN(NODE net)より販売開始♪

堀江祐夫子「そば猪口」designed by 佐伯朋子 :: LOVE JAPAN

アートカルチャー雑誌NODE『LOVE JAPAN PROJECT』そば猪口できました。 :: 佐伯朋子のチリツモ絵日記

物語を感じます。川のほとりで蕎麦たべたい。

プリンもいいなあ。

Posted by undoandy
Category : ハナモノ
Permalink

Tubomi 選び

Tubomi

待ちに待った憧れの一輪挿しONE KILN のTubomiが家に来た。

活けた花は、白くて小さなアリウム・コワニー。

綺麗でしょう?

今日は、複数のなかからコノTubomi を選らんだときの話を少し。

フローリストが、何を基準に花器を選ぶのか。僕は、ソコに興味があったので、Mstyle 天文館店 店長の大原さんに相談しながら決めることにさせてもらった。

曲線のメリハリだったり、端の綺麗さだったり、あれやこれやと意見を交わした。けれども、異なるカタチのTubomi は、どれもこれも綺麗に見える。決めあぐんでいると、大原さんが言った。

私は、迷ったら、こうして手に持ち、しっくりくるモノを選びます。

なるほど。

お花も、花器も、人との縁も、見た目にとらわれすぎず、感じるコトが大事なのかもなあ。そのようなコトを考えながら、僕も大原さんを真似て、両手でTubomi を包むように持った。

しかし。が、しかし。綺麗にまとめるコトも可能なのだけれども、本当のコトを書き記しておこう。最後は見た目重視。口の部分。花びらと花びらが別れるトコロが一番綺麗なTubomi にしたコトを。(幼少の頃より失敗を繰り返しているけれども、後悔はしていない(意味不明))

朝、部屋にTubomiのある光景は、とても綺麗で。想像した以上に嬉しかった。

作者であるONE KILN 城戸君にも、Tubomiのコト、花器のコトを、尋ねてみたい。

Posted by undoandy
Category : ハナモノ
Permalink
| 1/1PAGES |